​HOME

​サービスメニュー

​その他

 無料相談

© 2017 by E-テンポバンク.All Right Reserved

Please reload

最新記事

店内の印象を決める家具選びのポイントとは?

02/20/2016

河端一志

飲食店の家具には、テーブル、イス、収納家具などがあります。
テーブルやイス収納家具などはどのように決めていけばよいかをご紹介します。


イス・テーブルに関するご相談、お問合せはこちら
 

 

【食器の大きさや料理数からテーブルの大きさを決める】
飲食店のテーブル選びの鉄則は客単価が高くなればなるほど、テーブルは広めに設定します。

2人用なら60cm角、4人用なら120cm×60cmの大きさは必要です。

 

自分のお店でテーブルサイズを決める際は、ダンボールなどを自分のお店で使う
食器と同じ大きさに切り、それを並べてみて必要なテーブル面積を割り出して
みるとよいでしょう。

 

 

【イスの居心地次第で客席の回転率が変わる】
イス選びは、例えば、ファーストフード店やラーメン店など回転率を上げたい業態の場合は、イスが小さく硬めで座り心地があまりよくないものを選ぶこともあります。

 

ただし、バーやカフェなど居心地重視のお店でカウンター席を

座り心地のよくないイスにすると、滞在時間は短くなりますが、

客数自体も減る恐れがありますので注意が必要です。

 

平面図が出来上がったら、

テーブルとイスのサイズを念頭に自分でレイアウトして動線を考えてみましょう。

 

お問合せはこちら
 

Please reload

「飲食店開業の方」​

”厨房のプロ”

に相談しませんか?

無料

FREE

    事例・実績300件以上!    

簡単お問合せフォーム

飲食開業・リニューアル

失敗しないための

​ノウハウ満載の