最新記事

お店を認知されなければ存在しないのと同じ

「お店を認知されなければ存在しないのと同じ」

当たり前のことですが、お客様が認知する場所で出店してはじめて 「外観をオシャレにしよう」「看板を目立つように」といった話に進めることができます。 「素晴らしい外観のデザイン」であったとしても、認知されないのであれば存在しないのと 同じなのです。

立地や物件に関するお問い合わせはこちら​​​

【お客様に認知されて、お店に来店されてからすべてが始まる】

「路地裏でカフェを出店したいので、あまり一目に付かない場所で出店したい」 というご相談をいただいた方がいます。 実際に出店をして1年以上”隠れて”お客様が来ませんでした。 店の前を通る人が少なければ、認知されるまで時間がかかります。

認知度の低い路地裏で飲食店を出店する場合は、少ない人数でも商売が成り立つ 客単価の高い、業種・業態である必要があります。

まず路地裏ラーメン繁盛店はありません。 路地裏の飲食店は少ない客数で成り立つ客単価の業種・業態がほしいです

トップページへ戻る

#物件物件の探し方

「飲食店開業の方」​

”厨房のプロ”

に相談しませんか?

無料

FREE

    事例・実績300件以上!    

簡単お問合せフォーム

飲食開業・リニューアル

失敗しないための

​ノウハウ満載の

サービス

​HOME

​サービスメニュー

​その他

 無料相談

© 2017 by E-テンポバンク.All Right Reserved