最新記事

【必見】飲食店開業時のプロモーション戦略とは?

飲食店開業時のプロモーションはどのようにすべきか。 開業時にプロモーションを行うからには、それに見合った成果を出す 必要があります。ここでは飲食店を開業する際のプロモーション戦略についてまとめた

*プロモーション戦略についてのお問合せは、こちら

【開業時は時間と予算を割いてプロモーション戦略立てる】

業界でもトップの有名シェフが新しくお店をオープンするのであれば比較的簡単に 集客できるかもしれませんが、一般ではそう簡単にはいきません。

そのため、飲食店開業時にはプロモーション活動を繁盛への初期投資と考え、しっかりと 時間とお金をかけるようにしましょう。宣伝をおこなう以上はそれに見合った最大の効果 を出さなければ意味がありません。

チラシを作成するときには、どのような情報を載せるのがいいか、お客様はどのような割引 があると来店につながるか、どこで配るのが最も効果的か、など戦略的にチラシを配布する ようにしましょう。

また、期間は2~3日のような短期間ではなく、2週間ほど続けると何度も目にするお客様も 増えて来店確率も上がります。

プロモーション活動は初期投資と割り切り、しっかりと人材と時間、お金を使うように しましょう。

【計画的な宣伝とは?】

宣伝をおこなうときには定量的な目標をもっておこなうようにしましょう。 目標設定をしっかりやらないと、効果がすぐ目にみえるわけではないので、やる気が宣伝 を行う人にはなくなってしまうかもしれません。

そのため、誰がみてもはっきりわかる目標を立てるのです。例えば、開店前の2週間、 お店の前と最寄駅の前に立ち、毎日200枚のチラシを配る、など毎日の目標が決まっているとわかりやすいです。

こうすことで効果測定が可能になり、効果が薄ければやり方を変えるという選択をとる ことができます。

【まとめ】

プロモーションの効果はすぐに出るものではありません。計画を立てておこなうことで、 宣伝を戦略的に行うことができるため、飲食店開業時のプロモーションは初期投資と 考えて手を抜かずに予算と時間をしっかりかけておこなうようにしましょう。

*お問合せはこちら

トップページへ戻る

#店舗デザイン #リフォーム